芸能人の都市伝説

暴力団の抗争で、公園で敵の手首を日本刀で切り落とした。切られた相手は逃げて、手首だけが残る。

見つかってはマズイということで、近くにあったラーメン屋台のスープの中に放り込んで隠した。その日の屋台のラーメンは旨かったという・・・・

これは現実にあった事件とされ、実際は手首の入ったラーメンスープは売られることは無かったという。

また某所には猫で出汁をとるラーメン屋が存在するという。

その周辺では野良猫が姿を消し、まったく見られなくなったという。味は大変に美味しく病みつきとなる味らしく、その店長はネズミに似た顔で、その正体はネズミらしい。

ワイワイシー

都市伝説