芸能人の都市伝説
水族館

水族館の巨大水槽において大きな魚といかにも食べられてしまいそうな小魚が一緒に泳いでいる。

大きな魚に小魚が食べ尽くされてしまいはしないかと心配になってしまうが、うまく数を保つ魚の比率とういのがありそれを守れば大丈夫らしい。

しかし、某水族館では魚の比率を守らず、見栄えを良くするために大きな魚ばかりを入れてしまった。すると小魚がみるみる食べられてしまい、非常に魚の種類が偏ったものとなり逆に見栄えの悪いものとなってしまったという。

噂によるとその水族館はかなり管理がずさんらしい。
もともとその水族館の目玉は海獣類だったのだが、予算が付かなかったためか病気などで死んだ動物の穴埋めができず、1年以上も海獣の水槽には何も泳いでいなかったという。

ワイワイシー

都市伝説